Now Loading...

NPO法人海さくら様|キッズスペース&キッズコーナー導入設置事例|株式会社アネビー|商業施設の遊具・遊び場の企画提案・設計・施工・設置|株式会社アネビー

導入事例

EXAMPLE

この夏!
海のアスレチックがやってくる

ちびっこ BEACH SAVER パーク
(神奈川県藤沢市江ノ島)

NPO法人海さくら様

写真

プロジェクトは2018年からスタート

「ちびっこBEACH SAVERパーク(通称:ちびピーパーク)」をキッカケに、子どもたちの更なる海への「興味」「関心」を持って、海を大切に思う心を育んでもらいたい、海で沢山の笑顔が見たい、そんな願いが込められて誕生しました。

ちびビーパークは「海と日本プロジェクト」の一環として、日本財団様、江の島海水浴場営業組合様、NPO法人海さくら様にて企画。アネビーはこのパークの施工を担当しました。

2021年はコロナの影響も心配されましたが感染対策をしながら7月に無事開催できました。
海と自然を感じながらビーチクリーンを体験し、海の目の前の砂浜に設置された大きな船型遊具は、例年以上に遊びの種類も増え、さらに楽しい遊び場になりました。

NPO法人海さくら様 担当者コメント

今年は、期間中の土日祝日には終日満員御礼となる予想以上の大盛況となり、4,691名もの「ちびっこBEACH SAVER」と、保護者も合わせると8,200名を超える、笑顔あふれるパークとなりました。
また今年はアスレチックの中に、音を出したり、身体のバランスで遊べる遊具も新たに取り入れ、全部で34種類もの遊具で楽しんでいただきました。
アスレチックは1ヶ月かけて丁寧に設置し、運営中の遊具点検や、メンテナンスもしっかりしていただくことで、事故もなく安心して子供たちに遊んでもらうことができました。
お陰様で、遊びに来られた保護者の方からも、夏の貴重な「遊び」と「学び」の良い思い出になった、来年もまた開催して欲しいと大変ご好評をいただき、とても嬉しく思います。

導入事例一覧に戻る

お問い合わせはこちら

商業施設、公共施設、小売・流通の遊び場、キッズコーナー等、
大規模遊具の設置についてのお問い合わせは、お電話・メールにて受け付けております。